2019 カレラ展示会!

2019カレラ展示会へ行ってきました。場所は九段下のイタリア文化館です。

このイタリア文化館は、カンパニョーロのテクニカルセミナー等で良く訪れます。

 

やっぱり先ずは、新型のフィブラーネクスト・・・・・。

ついに変わってしまいましたね。フィブラー〜フィブラー2〜EVO〜NEXTへ。

最終型でもチェーンステイやシートステイは初期型から随分変わっていたんです。

それでも曲線の組み合わせと、

弓のようなトップチューブからシートステイにかけての曲線は見事でした。

今回のネクストも同じようなラインを描いてます。

そして、アップデートされたブレーキシステム。

前後ともダイレクトマウントです。

ダイレクトマウントはドライであれば、ディスクブレーキよりも制動距離は短いのです。

そして幾分か軽量になってます。フレームはMサイズ990㌘でフォークは350㌘

十分軽くなりましたね!!BBもBB30からプレスフィット86へ変更です。

 フロントフォークも随分変わりました。

フロントフォークがピナレロドグマチックになりましたね。

逆反りですか?

価格は¥280,000円(税抜き)

 

ココまでがフィブラーです。

ヴェレーノ ライト誕生です。

軽くなったのかと思ったのですが、そうではなくお安くなりました。

ER-01は、ロングライドモデルのエントリーモデルであり、

このヴェレーノ ライトは、いわばレース用機材としてのエントリーモデルです。

ヴェレーノTSのジオメトリーはそのままに、

マテリアルを変更してのコストダウンです。

ナノでカラーも一色ワンモデルです。レースでがんがん使うのにうってつけです。

フレーム重量 1,o80㌘フォーク410㌘です。

価格は ¥98.000円(税抜き)

その他は、

 SL7

 エラクルAIR

 AR-01

TD0I-AIR等はお値段とも変更ありません。

ER-01のみお値段1万円ほど上がりました。

カタログ等(簡易)お店に有りますのでご覧下さい。

 

 

 

 

カレラ コレクション フィブラーEVO!

カレラ フィブラーEVO。

カレラバイクのバリエーション。

絶版モデルなどを紹介していきたいと思います。第一弾はフィブラエボからです。

後ろから見たシートステイの形状が素敵でしょ!

まるで獲物を狩る時のチータの後ろ足のようです。

チェーンステイも見事に曲線を描いてます。

そしてトップチューブからシートステイまで流れるようなライン。

極太のダウンチューブ。フロントフォークの形状は平たく扁平して上部が極太!

全く何処を撮っても直線はありません。

こんなバイクはどのメーカーのもありません。

唯一無二の存在です。

このバイクはDi2アルテとデュラのミックスです。

軽量を目的に作ってないのでカーボンホイールを付けても7.5㌔前後と山登りを前提

にすれば、今となっては重めのフレームです。

平地では良く進みよく曲がる良いバイクです。

硬性はぎんぎんですよ。硬い好きな方はよってらっしゃいです。

バイクをふってもビクともしません。

足が終われば終了〜!分かりやすいバイクです。

このモデルはポデュウム社で進化しながら健在のモデルです。

気になる方は、サイズが合えば試乗出来ますよ!!